ガラスコーティング | リフォームの際にはフローリングをコーティングして美しい床に
刷毛で塗る作業

ガラスコーティング

フロアコーティングで人気がある素材に、ガラスがあります。
ガラスフロアコーティングは、耐屈曲性に優れたもので、フローリングの膨張や収縮に強いことが特徴です。
クッションフロアにも使うことができ、多くの場所で使用することが可能となっています。
ツヤの有無を選ぶことができるので、フローリングの素材を活かすことも可能です。また、反対にツヤを鮮やかに出してピカピカにすることも出来ます。
耐久年数は20年以上と非常に長く、傷がとてもつきにくいこというメリットがあります。
耐水性もあるので、キッチン周りや水回りにも使われることの多い素材です。

ガラスコーティングは、無機質の液体ガラスを原料としています。
ペットや赤ちゃんが床をなめてしまっても大丈夫なので、安全性を重視してコーティングを行いたいという人にとても向いています。
ガラスコーティングは、フロアコーティングの中でも比較的新しい技術です。
中には取り扱いを行っていない施工業者もいます。また、取り扱いを行っているものの、不慣れだという業者も少なくありません。
ガラスコーティングをお願いする際は、施工を行っているのか事前に確認を行うことが必要です。
また、ガラスコーティングはUVカットの効果もあります。
紫外線によるフローリングの劣化を防ぐことができ、長い間床を守ることができます。
フロアコーティングの施工を行う際は、ワックスの剥離洗浄や乾燥時間に時間が掛かることがあるので日数に余裕を持って依頼を行うことが大切です。